各種グラフの部類について勉強していた

グラフについて受講しました。円グラフは、とあるデータベースがデータベース全体のなかで、どのくらいの割合を占めるのかを調べるときに利用されます。各データベースの割合は扇種類の角度であらわします。レーダー図形とは、一つのポイントが有するそれぞれのパッケージを多角的に表現するもので、全体の割合を調べたいときに利用されます。こういう以外、データベース全体の部品の比や、比の段取りをあらわすために利用される帯グラフ、2つの仲を考えるXYグラフ、時間的段取りによるデータベースの本数や割合を作る事グラフ、グラフの各ポイントを挿画で表現した挿画グラフ、相互に関係があると思える2総数のデータベースを縦中枢と傍ら中枢の寝る内容であらわした内容グラフ、棒グラフや折れ線グラフなど複数のグラフを同最初グラフにあらわした複合グラフなどがあります。グラフは表示するグラフ自身の以外に、値中枢、条目中枢、称号、凡例、値中枢附箋、データベース附箋などの各ポイントで構成されています。色んなグラフを知れて良かったです。ひげ ミュゼ